中高齢者の病気に挙げられる認知症について

検索フォーム
人気の記事
中高齢者の病気に挙げられる認知症について

中高齢者の病気に挙げられる認知症について

私は中学生のときに、勉強がすごく楽しく感じ始めました。小学生のときには勉強をすることが嫌いで、学校に行くのも嫌でした。全然わからないし、授業は退屈だしつまらないし、全くたのしさを見出すことができませんでした。しかし中学生になって、少し詳しく踏み込んだ勉強をするようになってからすごく楽しく感じるようになりました。その要因として、いい先生にたくさんめぐり合うことができたことでした。特に社会科の先生にはすごくお世話になりました。

社会の中でも特に歴史が苦手だった私は、この先生に放課後も詳しく教えてもらったおかげで歴史に対してすごく興味が出ました。興味が出ると、自分でもどんどん調べて勉強するという意欲がでるようになって、知識をつけて行きました。テレビの歴史番組なども積極的に見るようになりました。あんなに嫌いだった社会科の勉強が楽しくて仕方ありませんでした。これも全て中学校の先生のおかけでした。いまでは、大学で歴史について専攻しているほど自分の得意分野になりました。小さなきっかけがあって、自分の人生やすきなこともどんどん変わって行くのだなぁと実感しています。このような体験ができて本当に良かったです。


Copyright(c) 2019 中高齢者の病気に挙げられる認知症について All Rights Reserved.