中高齢者の病気に挙げられる認知症について

検索フォーム
人気の記事
中高齢者の病気に挙げられる認知症について

心の病気には深い理解が必要

ガン等の病気に対する薬や治療法は、先進医療などの分野でも随分発達しているようです。高額な治療費がかかるという事を別にすれば、かなり医療としては治療法が発達していると思います。一方、ここ最近患者数が増加の一途を辿っていると言われている社会的な心の病気に対する有効な治療法というのは、未だかつて聞いた事がないように思います。例えば、この薬を飲めば落ち込んでいた気分が無くなりやる気が出てくるとか、責任感を感じすぎる癖が治った、などということはありません。むしろ、そういった人格を変えてしまうような薬はあってはならないものです。しかし、ここが難しい所で、本人の意識そのものを変えることが出来なければ、心の病気というのは治療に繋がりません。いくら周囲が呼びかけたとしても、患者本人がそれに応じなければ何も進展しないからです。

そして、患者は今度は頑張れという周囲からのプレッシャーに耐え難さを感じてきます。周囲も何と言って良いか分からないので、呼びかけも難しくなり、次第に患者は孤独感を強めていきます。しかし、患者は見捨てられたいとは思っていません。こういう時には、とにかく本人の心の状態を理解して、周囲がじっくりと待つ続けてあげる雰囲気作りが大切です。

お役立ち情報



Copyright(c) 2017 中高齢者の病気に挙げられる認知症について All Rights Reserved.