中高齢者の病気に挙げられる認知症について

検索フォーム
人気の記事
中高齢者の病気に挙げられる認知症について

病気になって初めて気付くことがある

私は30年以上生きてきて、大きな病気に掛かったことはないですし、入院経験も出産時のみです。これまで特に健康について考えたことがなかったし、自分のやりたいように暮らして、食事も食べたいものを好きなだけ食べるような生活を送っていました。

しかしそのような生活を改めて考え直したきっかけというのが、父親の病気でした。私は父親と仲が良く、一緒に食事に行ったりショッピングや旅行にも行くほど関係が良好でした。また父親は学生時代にラグビーをしていたこともあり、体力には自信を持っていました。

そんな父の病気が発覚したのが2年前です。肺がんの末期ということで家族や親戚一同本当に驚き悲しみに陥りました。父は体力があることを過信しており、野菜をほとんど摂らず肉やアルコールばかりを摂取していました。またヘビースモーカーで少しの移動でも車を利用していました。まさに生活習慣が招いた病気だと思います。それでもきっと元気になってくれると信じていましたが、1年弱の闘病生活で帰らぬ人となってしまいました。私は自分自身が病気になっていませんがこの経験から、健康がどれほど有難いものなのか身に染みました。そのため食事や運動に気を付けた生活を送るように心掛けています。

お役立ち情報



Copyright(c) 2017 中高齢者の病気に挙げられる認知症について All Rights Reserved.